竹中直人が落ちてくる「あなたの番です」第一話感想

竹中直人が落ちてくる「あなたの番です」第一話感想

あなたの番です





第一話「幸せ新婚夫婦の運命が狂っていく…衝撃の交換殺人ミステリー」
視聴率 8.3%
(ビデオリサーチ調べ)

日本テレビ
日曜 22:30~

↑公式HPです。面白いので観てみて下さい

企画・原案 – 秋元康
脚本 – 福原充則
音楽 – 林ゆうき、橘麻美
主題歌 – Aimer「STAND-ALONE」

BEST SELECTION ”blanc” [ Aimer ]

価格:2,526円
(2019/4/19 10:50時点)
感想(3件)


演出 – 佐久間紀佳 ほか
チーフプロデューサー – 池田健司
プロデューサー – 鈴間広枝、松山雅則(トータルメディアコミュニケーション)
制作協力 – トータルメディアコミュニケーション

あなたには今、殺したい人はいますか?

「あいつ絶対殺してやるー」「あ~もう死ねばいいのに~」
誰しも冗談で口にしたことがありそうな、こんな一言。
その言葉が、いつの間にか一人歩きし、現実になったとしたら?隣人たちの疑心暗鬼の渦に巻き込まれる夫婦が
超難解な連続殺人の謎に挑む半年間のノン・ストップミステリー!
その殺意、現実になったらどうしますか?




キャスト


おっさんずラブ DVD-BOX [ 田中圭 ]

価格:14,572円
(2019/4/19 11:15時点)
感想(15件)

主要人物

手塚菜奈(てづか なな)〈49
演 – 原田知世
302号室。スポーツウェアなどの在宅デザイナー。優しくてしっかり者の姉さん女房。ミステリー好きの読書家。手塚翔太(てづか しょうた)〈34〉
演 – 田中圭
302号室。スポーツジムのインストラクター。明るくて天真爛漫。妻を飼い主のように慕う犬コロ系夫。

黒島沙和(くろしま さわ)〈21〉
演 – 西野七瀬
202号室。理系の女子大学生。

榎本早苗(えのもと さなえ)〈45〉
演 – 木村多江
402号室。専業主婦。住民会会長。

田宮淳一郎(たみや じゅんいちろう)〈58〉
演 – 生瀬勝久
103号室。元エリート銀行員。

床島比呂志(とこしま ひろし)〈60〉
演 – 竹中直人
管理人。マンションの近くに住む。

マンション住民

101号室
久住譲〈45〉
演 – 袴田吉彦
サラリーマン。独身。

102号室
児嶋佳世〈42〉
演 – 片岡礼子
子供向け英会話教室を自宅で営む。

児嶋俊明〈45〉
演 – 坪倉由幸(我が家)
サラリーマン。地図会社勤務。

103号室
田宮君子〈55〉
演 – 長野里美
田宮淳一郎の妻。

104号室
石崎洋子〈35〉
演 – 三倉佳奈
2人の子供を持つ主婦。

石崎健二〈39〉
演 – 林泰文
区役所職員。

石崎文代〈9〉
演 – 田村海優
小学3年生。しっかり者の優しいお姉さん。佳世の英会話教室に通う。

石崎一男〈6〉
演 – 大野琉功
姉について佳世の英会話教室に通う、小学1年生。
201号室

浮田啓輔〈55〉
演 – 田中要次
暴力団構成員。

妹尾あいり〈21〉
演 – 大友花恋
メンズエステ店員。居候。

柿沼遼〈21〉
演 – 中尾暢樹
浮田の子分。居候。あいりの恋人。

203号室
シンイー〈22〉
演 – 金澤美穂
中国人留学生。ブータン料理店のアルバイト。

クオン〈21〉
演 – 井阪郁巳
ベトナム人左官見習い。不法滞在者。シンイーの恋人。

イクバル〈45〉
演 – バルビー
バングラデシュ人SE。

204号室
西村淳〈38〉
演 – 和田聰宏
小規模外食チェーン運営会社の社長。独身。

301号室
尾野幹葉〈25〉
演 – 奈緒
有機野菜宅配サービス会社勤務。独身。

304号室
北川澄香〈42〉
演 – 真飛聖
ラジオパーソナリティ。シングルマザー。

北川そら〈5〉
演 – 田中レイ
保育園児。忙しい母親にかまってもらえず、1人で遊んでいる。

401号室
木下あかね〈38〉
演 – 山田真歩
独身。住民の動きを観察する。

402号室
榎本正志〈48〉
演 – 阪田マサノブ
警視庁すみだ署生活安全課課長。榎本早苗の夫。

403号室
藤井淳史〈43〉
演 – 片桐仁
医師。大学病院の整形外科勤務。独身。

404号室
江藤祐樹〈23〉
演 – 小池亮介
IT起業家。独身。

501号室
佐野豪〈42〉
演 – 安藤政信
謎の男。頻繁に外階段で大荷物を運ぶ。

502号室
赤池美里〈50〉
演 – 峯村リエ
専業主婦。幸子を介護する。

赤池吾朗〈52〉
演 – 徳井優
美里の夫。商社勤務。

その他

赤池幸子〈78〉
演 – 大方斐紗子
美里の姑。車いすで生活する。
マンション外の人物

神谷将人〈26〉
演 – 浅香航大
警視庁すみだ署刑事。キャリア組。

水城洋司〈48〉
演 – 皆川猿時
警視庁すみだ署刑事。ノンキャリア。

細川朝男〈45〉
演 – 野間口徹
菜奈が以前勤務していたデザイン事務所社長。ストーカータイプで菜奈をつける。

桜木るり〈25〉
演 – 筧美和子
藤井が働く病院の整形外科の看護師。



あらすじ


【送料無料】 田中圭PHOTO BOOK「KNOWS」 / 田中圭 【ムック】

価格:2,700円
(2019/4/19 11:15時点)
感想(5件)


手塚菜奈(原田知世)と翔太(田中圭)は、15歳年の離れた新婚夫婦。
幸せいっぱいの2人は、引っ越し作業に張り切っていた。仲良しファミリーや親切なカップル、幸せそうなお年寄りなど、すれ違うマンションの住民たちも皆いい人そうで、「思い切って買って良かった」と新生活に胸を膨らませる2人。

作業が一段落した頃、管理人の床島比呂志(竹中直人)が訪れる。床島は無遠慮に部屋に上がり込んで室内の写真を撮り、隅々までチェック。床島の態度に、菜奈は気圧されるばかり。 その後、菜奈と翔太は同じ3階の住人に引っ越しの挨拶へ行く。301号室の尾野幹葉(奈緒)から、このあと毎月1回開かれるマンションの住民会があるので、そこで他の住民にも紹介すると言われる2人。住民会への出席は、各部屋1人ずつ。ジャンケンで負けた菜奈が出席することに。

マンションの地下スペースで開かれる住民会。参加しているのは、101号室の久住譲(袴田吉彦)、103号室の田宮淳一郎(生瀬勝久)、104号室の石崎洋子(三倉佳奈)、201号室の浮田啓輔(田中要次)、202号室の黒島沙和(西野七瀬)、203号室のシンイー(金澤美穂)、尾野、304号室の北川澄香(真飛聖)、402号室の榎本早苗(木村多江)、403号室の藤井淳史(片桐仁)、502号室の赤池美里(峯村リエ)、そして床島。住民たちは新入りの菜奈に興味津々。

住民会の議題は、ゴミ置き場の清掃係を決めることだった。面倒な仕事だけに誰も自分から引き受けようとせず、結局、投票で決めることに。そして、ひょんなことから「人間誰しも、アイツ殺したいなあと思う瞬間がある」と言い出す床島。住民たちは戸惑いながらも、今まで自分が消えてほしいと思った人間について話し始める。ミステリー好きの菜奈が「殺人事件では、警察は動機のある人間を調べるので、すぐに捕まってしまう」と言うと、「殺したい人間がいる者同士が“交換殺人”をすれば、動機はないし捕まらないのでは?」と話は思わぬ方向に。床島は住民たちに、お互いに殺したい人間を発表し合うことを提案する。ゲームならばと皆、軽い気持ちで、余った投票用紙にそれぞれ“死んでほしい人”を書き、クジのように引くゲームが行われてしまったのだった。
こうして、住民会をきっかけに、菜奈と翔太を巻き込む恐ろしい殺人ゲームが幕を開ける…!!

(公式ホームページより抜粋)
https://www.ntv.co.jp/anaban/

dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら


感想


dTVチャンネル初回31日間無料登録はこちら

2019年4月14日第一話「幸せ新婚夫婦の運命が狂っていく…衝撃の交換殺人ミステリー」

小説のような設定だなーと思ってたら脚本が秋元さんか。
主役は「おっさんずラブ」で再ブレイクした田中圭くん。好き。←
妻役はブレンディ―の原田知世さん。まじで年齢分かんないw
ナチュラル美人(‘ω’)ノ
姉さん女房の設定ですね、夫婦でミステリー好きっていう共通点。めちゃくちゃ可愛い夫婦やん、、、

さて。あらすじやキャスト紹介を見ると期待値がグンっとあがりますね。
なんせ豪華キャスト。この期待を超えるくらいの内容か!?と、第一話を観た感想。

紹介なげええww
キャスト多いから仕方ないんだろうけど。

ようやく最後の最後で管理人さんが落ちていきましたw
ほとんど人物紹介で終わった感じだから内容もくそもない。
とりあえず田中圭最高ってとこかなw

住民の集まりがあるんだけど、みんながみんな皮肉っぽい。
影があるし何か企んでる。
犯人捜し~っていう感じになるのか、な?
夫婦が犯人探すのかな~

いや、でも最後の管理人差に鍵返すくだりの電話鳴らすとこちょっとゾワっとした。
第二話気になる感じで終わったので次回も楽しみに待ってます。
意外と視聴率が伸びてないのはなんでだろう。
日曜の微妙な時間だからかな、、?