樫村社長就任!負債の嵐「ラストチャンス」3話 感想

樫村社長就任!負債の嵐「ラストチャンス」3話 感想

概要


ラストチャンス再生請負人

ラストチャンス 再生請負人 (講談社文庫) [ 江上 剛 ]

価格:885円
(2018/7/17 13:50時点)

月曜 22:00 – 22:54(54分)テレビ東京

2018/7/30

第3話「最悪の社長就任! 裏切りの続出にまさかの協力者!?」

視聴率 %
(関東地区・ビデオリサーチ社調べ)

 

原作 – 江上剛「ラストチャンス 再生請負人」(徳間書店)
脚本 – 前川洋一
音楽プロデューサー – 村松崇継

主題歌 村松崇継「Starting over」
4000万曲以上の音楽が聴き放題【AWA】

プロデューサー – 川村庄子(テレビ東京)、松野千鶴子(アズバーズ)、木川康利(アズバーズ)
チーフプロデューサー – 稲田秀樹(テレビ東京)
監督 – 本橋圭太

 



あらすじ


デリシャス・フードはフランチャイズ権をオーナーに売る一方で、将来買い戻すという“裏契約”を交わし、資金繰りをしていた。“含み損”が百億円以上に上ると知った樫村(仲村トオル)は驚愕する。社長の大友(本田博太郎)は憤り、社長を辞任すると言い出す。誰が次の社長をやるのか…?緊急取締役会で山本(大谷亮平)は前触れもなく突然、樫村に社長就任を依頼する。困った樫村は妻や子供たちに相談するが…。

(公式ホームページより抜粋)


キャスト紹介





樫村家
樫村徹夫 – 仲村トオル
銀行を退職し、「デリシャス・フード」の再建に取り組む。
樫村明子 – 長谷川京子
徹夫の妻。
樫村幸太郎 – 渡邉蒼
徹夫の長男。中学生。
樫村遥香 – 佐々木七海
徹夫の長女。高校生。

デリシャス・フード
佐伯隆一 – 和田正人
財務部員。
岸野聡 – 勝村政信
財務部長。
大友勝次 – 本田博太郎
CEO。
渋川栄一郎 – 石井正則
社員。
久原佳奈 – 中川知香
総務。

その他
宮内亮 – 椎名桔平
ちとせ銀行で徹夫と同期。東大卒のエリート。
銀行を退職し、経営コンサルティング社長。
稲垣 – 佐伯大地
経営コンサルティング。宮内の部下。
山本知也 – 大谷亮平
投資ファンド「グローバル・リバイバル・ファンド(通称:GRF)」社長。
岡田十和子 – 水野美紀
「十和子フード」社長。
杉山誠三 – 町田啓太
ちとせ銀行 投資銀行部 → ちとせ菱光銀行 港南支店。
徹夫の元部下。
塩田和男 – 嶋田久作
ジャズバー店主。徹夫のマラソン仲間。
占い師 – ミッキー・カーチス
小沢幸太郎 – 竜雷太(特別出演)
伊坂商事 常務取締役。
結城伸治 – 池田成志
「デリシャス・フード」前社長。
山根 – 荒井敦史
ジンギスカン料理店「モンゴルの空」店員。
片平耕介 – 岩松了
「カタヒラ食品」社長。
龍ヶ崎司郎 – 大鷹明良

 


感想





132億の負債を追うことになるデリシャスフード。
そのことを知らなかった大友社長。
責任を負いたくないのでソッコーお逃げ(‘ω’)ノ

投資ファンドGRFの山本もお怒り(‘ω’)ノ

みーんなお怒り(‘ω’)ノ

会議で山本が樫村を推薦、みんな賛同、樫村お困り(‘ω’)ノ

樫村の嫁の服、可愛い。(笑)
白いVネックのニット。調べたけど全然出てこなかった。

岸野は退職届を出すが、社長に就任した樫村はそれを阻止。

ちとせ菱光銀行に融資の件で伺うと、樫村の元部下の杉山が担当になることに。
杉山はバッサリ難しいと言う。
町田君、、、こうゆうクールな感じもイイッ!(笑)

樫村は元同期の宮内にコンサルティング契約を結ぶ。

他のオーナーさん周りに行くとどこのオーナーもお怒り(‘ω’)ノ

業績が悪い店に樫村と佐伯が閉店させる旨を伝えに行くが、チャンスをくれと提案される。
「社長は間違ってる、社長の仕事は社員の目標を与えること、夢やビジョンを与えることじゃないでしょうか」と言われる。
そこで樫村は2ヵ月のチャンスを与える。

次回は各オーナーへの対処ですかね。
たいへんだ~~~

【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!