声を発さない少女はネグレクトを受けていた…「グッド・ドクター」4話 感想

声を発さない少女はネグレクトを受けていた…「グッド・ドクター」4話 感想

概要


グッド・ドクター

木曜 22:00 – 22:54(54分)フジテレビ

2018/8/2

第4話「身元不明の少女を湊が初担当!?少女の悲しい秘密」

視聴率 10.6%
(関東地区・ビデオリサーチ社調べ)

 

原作 – 韓国KBSドラマ「グッド・ドクター」
(韓国脚本 – パク・ジェボム、オ・ハナ)

グッド・ドクター コンパクトDVD-BOX[期間限定スペシャルプライス版] [DVD]

価格:4,255円
(2018/7/26 23:08時点)
感想(0件)

脚本 – 徳永友一、大北はるか
脚本協力 – LiLy、倉光泰子
絵本製作 – kokoro
音楽 – 得田真裕

主題歌 androp「Hikari」
4000万曲以上の音楽が聴き放題【AWA】

プロデューサー – 藤野良太、金城綾香
演出 – 金井紘、相沢秀幸
医療監修
小児外科 – 浮山越史(杏林大学病院)、渡邉佳子(杏林大学病院)、川嶋寛(埼玉県立小児医療センター)
自閉症スペクトラム障害 – 西脇俊二(ハタイクリニック)

医療指導
山本昌督(医療法人清友会笠松病院)、恩田秀賢(日本医科大学付属病院)
取材協力
高田哲也(日吉メディカルクリニック)、加藤源俊(都立小児総合医療センター)



あらすじ





堂湊(山﨑賢人)瀬戸夏美(上野樹里)と綾瀬奈緒(川島夕空)の病室に行く。

術後の不快感を訴える奈緒だが、稚拙なために夏美は要領を得ない。すると傍らで聞いていた湊が症状を言い当てた。奈緒や心配していた同室の子どもたち、夏美も湊に感心。

湊と夏美が病室を出るとナースステーション付近で騒ぎが起きていた。緊急搬送された少女が暴れていたが、湊が近づくと静かになる。
少女はオペが必要なのだが、一切話をしないので身元がわからない。しかし、湊は自分が担当医になると高山誠司(藤木直人)に願い出る。高山や夏美、医局のメンバー全員が反対するのだが、間宮啓介(戸次重幸)が来て湊を少女の担当医にしてしまう。間宮は湊に問題を起こさせようとする猪口隆之介(板尾創路)の指示で動いていた。

湊は張り切って少女を診るが、心はなかなかほぐれない。そんな時、少女の母親、大石薫(瑛蓮)が名乗り出て病院に来た。少女の名はあかり(高松咲希)。湊は薫にあかりの病状を説明、夏美は言葉を発さない理由を尋ねる。薫は自分があかりの継母だからかもしれないと話した。

薫が帰ると湊は一緒に絵を描こうとあかりに話す。薫が持って来たあかりのバッグにお絵描きノートが入っていたからだ。しかし、湊がバッグに触ろうとすると、あかりが奪い取る。夜、湊があかりの病室に行くとお絵描きノートが落ちていた。拾い上げた湊に、あかりが「誰にも言わないで」と話しかけて…。

(公式ホームページより抜粋)



キャスト紹介


まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

新堂湊 – 山崎賢人
瀬戸夏美 – 上野樹里
高山誠司 – 藤木直人
間宮啓介 – 戸次重幸
東郷美智 – 中村ゆり
橋口太郎 – 浜野謙太
猪口隆之介 – 板尾創路
司賀明 – 柄本明
野々口勇 – 池岡亮介
湊の兄 – 田中奏生

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】


感想


【TSUTAYA online】

今回は声を発さない少女が運ばれてきます。

公園で苦しんでいるところを運ばれてきました。
今回初めて湊が担当医になります。
これは裏で猪口が手引きをしています。

あかりちゃんはご飯も食べず、点滴すら打たせてもらえない子でした。
あかりの母親が病院にやってきますがあかりは嬉しそうじゃありません。

何かありますね(‘ω’)ノ

あかりちゃん、最初は生意気やな~~と思って観てたけど観進めていくとそんなんじゃなかった(/_;)

夜、湊があかりちゃんの日記を読んでしまいます。
それに気付いたあかりは「誰にも言わないで」と湊に頼むのです。

そしてある日、あかりの母親がやっきて病院を移りたいと話します。
(家から近い病院にするって言ってたけどこれはちょっと筋通らねーなと思った)

そのとき湊はあかりを抱きかかえ、「あかりちゃんは渡せません」と言い、問題を起こします。
あかりの母親を突き飛ばしてしまいます。
(母親が勝手に転んだだけなんですけどねw)

湊の問題行動で病院を辞めてもらうということになってしまいます。
とりあえず湊は自宅謹慎をすることに。

その後あかりは病院を抜け出します。
夏美は湊に連絡を入れます。
湊はあかりがいそうな場所にいき、あかりを発見します。

あかりは病院へ。
手術を行っている間、あかりの父親はあかりの日記を見つけ読みます。
自分が知らない、あかりと継母の毎日を知ることになります。
まさか自分が選んだ新しい母親があかりを苦しめていたなんて思ってもみなかったようでショックを受けます。

あかりはお父さんに自分が思っていたことを話します。

ここで管理人号泣wwwww

今回は継母によるネグレクトが問題でした。
湊の株もどんどんあがっていきますが、猪口の魂胆と高山先生が湊に対する態度の理由が次回明らかになります。