経営危うい!!100億円の負債!?「ラストチャンス」2話 感想

経営危うい!!100億円の負債!?「ラストチャンス」2話 感想

概要


ラストチャンス再生請負人

ラストチャンス 再生請負人 (講談社文庫) [ 江上 剛 ]

価格:885円
(2018/7/17 13:50時点)

月曜 22:00 – 22:54(54分)テレビ東京

2018/7/23

第2話「負債100億の最悪会社と社員を救え!」

視聴率 %
(関東地区・ビデオリサーチ社調べ)

 

原作 – 江上剛「ラストチャンス 再生請負人」(徳間書店)
脚本 – 前川洋一
音楽プロデューサー – 村松崇継

主題歌 村松崇継「Starting over」
4000万曲以上の音楽が聴き放題【AWA】

プロデューサー – 川村庄子(テレビ東京)、松野千鶴子(アズバーズ)、木川康利(アズバーズ)
チーフプロデューサー – 稲田秀樹(テレビ東京)
監督 – 本橋圭太

 



あらすじ


7億円、耳を揃えて返せ――突然会社を訪ねてきた男の言葉に、樫村(仲村トオル)は耳を疑った。

だが、岸野(勝村政信)ら幹部社員は「問題ありません」と言い張る。

そんな中、樫村は十和子フード社長の十和子(水野美紀)から飲食業のレクチャーを受ける。
十和子は、樫村が以前、道でぶつかった謎の美女だった!十和子はフランチャイズ展開の危険性を指摘する。

宮内(椎名桔平)からも同じ話を聞いた樫村は…。

(公式ホームページより抜粋)
月額960円【AWA】


キャスト紹介





樫村家
樫村徹夫 – 仲村トオル
銀行を退職し、「デリシャス・フード」の再建に取り組む。
樫村明子 – 長谷川京子
徹夫の妻。
樫村幸太郎 – 渡邉蒼
徹夫の長男。中学生。
樫村遥香 – 佐々木七海
徹夫の長女。高校生。

デリシャス・フード
佐伯隆一 – 和田正人
財務部員。
岸野聡 – 勝村政信
財務部長。
大友勝次 – 本田博太郎
CEO。
渋川栄一郎 – 石井正則
社員。
久原佳奈 – 中川知香
総務。

その他
宮内亮 – 椎名桔平
ちとせ銀行で徹夫と同期。東大卒のエリート。
銀行を退職し、経営コンサルティング社長。
稲垣 – 佐伯大地
経営コンサルティング。宮内の部下。
山本知也 – 大谷亮平
投資ファンド「グローバル・リバイバル・ファンド(通称:GRF)」社長。
岡田十和子 – 水野美紀
「十和子フード」社長。
杉山誠三 – 町田啓太
ちとせ銀行 投資銀行部 → ちとせ菱光銀行 港南支店。
徹夫の元部下。
塩田和男 – 嶋田久作
ジャズバー店主。徹夫のマラソン仲間。
占い師 – ミッキー・カーチス
小沢幸太郎 – 竜雷太(特別出演)
伊坂商事 常務取締役。
結城伸治 – 池田成志
「デリシャス・フード」前社長。
山根 – 荒井敦史
ジンギスカン料理店「モンゴルの空」店員。
片平耕介 – 岩松了
「カタヒラ食品」社長。
龍ヶ崎司郎 – 大鷹明良


感想





公式ホームぺージのあらすじが粗すぎるwww

月曜10時枠。
初回の視聴率は6%台と低空飛行~。

会社の不正がどんどん明らかになっていく回ですね。
前社長が騙されて行ったことのツケが今回ってるってこと。
いや、よ~わからんw
分かるけど説明が大変w

ようは、

投資ファンドのグローバル・リバイバル・ファンド社長からデリシャスフードの再建を頼まれ銀行を辞めて樫村は入社した。

いくつも抱えているフランチャイズ店の売り上げや契約など洗い直しているうちに、不正契約があることが判明。

そのことをデリシャスフードの財務部長・岸野に確認するも「そんなことはない」と突き返される。

調べれば調べるほど、再建どころではなく今抱えている問題を解決したいと山本に掛け合うが、

「株式に影響が出るようなことはやめてくれ」と強く言われてしまう。

結局、財務部長の岸野は前社長が犯した不正契約を認める。

結果100億円の負債を抱えることとなると予測。

再建どころか、会社経営自体危ぶまれることに直面したのだった。

んな感じ?あってる?笑

語彙力無さすぎて泣きそうwwww

こんなに説明できないくせに、わりとハマりつつある「ラストチャンス」。

次回も楽しみ!

ゲオ宅配レンタル