いつまでも白い羽根 まとめ

いつまでも白い羽根 まとめ

概要


いつまでも白い羽根
土曜23:40 – 翌0:35
2018年4月7日 – 5月26日(8回)
東海テレビ
企画 横田誠(東海テレビ)
演出 阿部雄一、谷川功、島崎敏樹
原作  藤岡陽子『いつまでも白い羽根』
脚本  小松江里子、泉澤陽子
プロデューサー 市野直親(東海テレビ)、島崎敏樹(泉放送制作)、壁谷悌之(泉放送制作)
オープニング 感覚ピエロ「一瞬も一生もすべて私なんだ」


登場人物と紹介


木崎 瑠美 – 新川優愛
看護学生。大学受験に失敗し恵林医科大学附属看護専門学校に通う。
大学受験で国立大学を狙っていたが落ちて母親に勧められた看護学校にとりあえず入学することに。
最初のころは大学受験を諦められなかったが、千夏や看護の友人と出会ったり、
病院の実習を通して看護士の道に進むことを決める。
山田 千夏 – 伊藤沙莉
瑠美と看護学校同級生で同班。
実家は中華料理屋を営んでいる。妹と父と住んでいる。
幼馴染の瞬也に恋心を抱いているが、なかなか伝えられないでいる。
瑠美に出会い、瑠美を「北風と太陽の北風だね!」と例え慕う。
病院の実習で不本意なことを上司に要求され、退学することを決意した。
佐伯 典子 – 酒井美紀
主婦。瑠美、千夏と同じ班に配属されている。二児の母。
母親ということもあり学校を休みがち。それを教師に咎められることがあった。
夫とのすれ違いで離婚を決意し休学を選ぶ。
瑠美の卒業式の日に復学した。
遠野 藤香 – さとうほなみ
13歳の時に妹が手術ミスで死ぬも、病院側を訴えることができず、ボロボロになった両親は離婚。
家庭崩壊後その執刀医を探し出し復讐するため、看護学校に入学した。
第6話に於いて、妹の手術ミスを犯した執刀医が番匠(当時:北村)であることに気付いていた事が判明した。
最終話で番匠と共に事故死する
日野 瞬也 – 瀬戸利樹
千夏の幼馴染み。
瑠美の強さに惹かれ恋に落ちる。
千夏の思いには気付いていない。
菱川 拓海 – 清原翔
瑠美の初恋相手で瑠美達の実習病院と同じ系列病院の小児科医。
番匠を尊敬し、執刀医に復職するのを願っている。
瑠美の思いを分かりながらも、遠野への恋心を止められない。
山田 健司 – 柳沢慎吾
千夏の父で中華料理店店主。
頑張り屋で努力家の千夏に対し「容量が悪い。頑張りすぎなくてもいい」という。
娘思いの父親。ぎっくり腰を患っている。
瑠美はここのチャーハンが大好きでよく通っている。
山田 美幸 – 八木優希
千夏の妹。
木崎 智子 – 榊原郁恵
瑠美の母。
家計が苦しく、スーパーのパートで働きようになる。
小うるさいが、優しく瑠美をいつも心配している。木崎 信吾 – 春田純一
瑠美の父。
病気になり営業の仕事を辞めてしまう。
しばらく引きこもりになっていたが、焼き肉屋の店長として働くことになる。
真面目で口数は少ないが温厚で瑠美が母親と嫌煙している時も父親とはゆっくり話したり、夕ご飯を食べる。
番匠 光太郎 – 加藤雅也
恵林医科大学附属看護専門学校学園長。元性北村、かつて遠野の妹を執刀し手術ミスで死亡させた過去を持つ(第6話)。
遠野の妹の医療ミスの件で看護学校を追われ、遠野と共に事故死する。
岩谷 ゆり子 – 角替和枝
恵林医科大学附属看護専門学校副校長。
波多野 みどり – 宍戸美和公
瑠美や千夏の担任。
休みがちな佐伯のことを咎める時があった。
横井 ちえ – 真凛
瑠美と看護学校同級生で同班。
風岡 ひより – 堺小春
瑠美と看護学校同級生で同班。
高村 楓 – 加弥乃
瑠美と看護学校同級生で同班。

ゲスト

千田 仙蔵 – 笹野高史(第4話)
瑠美が初めて担当する患者。
口が悪く、いじわるそうなおじいさん。
瑠美も最初は苦戦したが、千田の過去や思いを知ってだんだん距離が縮まっていった。
亡くなってしまう前、瑠美に孫に渡してほしいと手紙を託す。
寺内 誠司 – 佐野史郎
一般外来に訪れていた。
瑠美の実習の最後の担当患者のワンピースを褒める。

感想


★★★☆☆ 2.8

※★の数はあくまでも個人の評価です。

〇瑠美の視点で物語は進んでいきます。
瑠美は大学受験に失敗し親に言われた看護学校に進む。
看護学校に通いながら医療従事者としての覚悟や取り巻く周りの環境への気持ちの変化が描かれています。
看護学校での授業内容や実習風景など細かく描かれているのでとても勉強になります。
医療従事者や今看護学校に通っている方は共感できる部分が多いんじゃないかと思います。

このドラマで一番好きなキャラクターは千夏のお父さんw
下町の中華屋のおっさんだけど、娘に愛情深く器も大きくて好きだったな~!

評価が少し低めになったのは回の真ん中が少し、すこ~し中弛みしたな~という気が。
番匠先生のあたりかな(笑)
それがなんとなく評価を下げる結果になりました。

千夏が看護学校を退学したのは驚いた。
千夏の今後が気になるとこでしたがそれまでは描かれていません。