おっさんずラブ 第四話

おっさんずラブ 第四話

概要


おっさんずラブ

テレビ朝日
2018/5/12
「第3の男」


あらすじと感想


まず。。。
ドラマタイトルから笑いましたwww
なんなんですかwあいつしかいないw武川wwww

と思いながら視聴開始。
終始ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ

今回は、部長の奥さんの蝶子にバレたことから始まります。
蝶子は春田も部長に好意があると思い込みます。
(このへんが私をイラつかせるwはっきり言えばいいのに!)

相変わらず春田は牧に甘えっぱなし。
牧の思いに寄りかかって、、、w

ちずはタロちゃんと遊園地に行くことに。
ちょっとモヤっとしてると。

武川さんから大した理由もないのにいちいち呼ばれ、偶然とは思えない頻度の連れしょん。
春田は「神様、このような状態をどのように解釈したらいのでしょうか」

ちずはその状態をモテキと言う。(笑)
その時、居酒屋のわんだほうのリニューアルのための閉店パーティーをしようとちずの兄貴が言い始める。
春田は閉店パーティーのときに、ちずに彼女のフリをしてと頼む。
(どうせちずは引き受けるw)

牧に居酒屋わんだほうを含む周りの一帯の跡地がタワーマンションになることを伝える。
牧は古い地主も多いからよく立ち退きできましたね。と言う。
そこへ蝶子が登場。春田を訴えると言う。

春田と牧が事務所で転んだ春田の治療をしていると、武川が無理矢理乱入してきて代わりに春田の治療。
それを春田は「牧との関係に気付いて嫉妬しているんじゃないか」と思い始める。

牧は単独でわんだほうの周りの土地の人に聞き込みをし始めた。

牧は春田に「春田さんが曖昧な態度をとるから悪い」とはっきり言う。
(ぃよ!牧!!自分もつらいだろうに!!よくぞ言った!)

そしてわんだほう閉店パーティーへ。
各々楽しい時間を過ごし、彼女のフリ作戦が開始される。
ワザとらしい彼女のフリでも、揺れ動くそれぞれの気持ち。  (笑)笑う

部長の前で抱き合ってしまった春田とちず。
それをみた部長は、春田の気持ちにうすうす気づき始める。
(めちゃくちゃ悲しい顔してたwwww)

その後、たまたま牧と武川が手を繋いでいるのに気付いた。
※正確には、武川が牧の手を握り締めてる
その現場を目撃してしまった春田は動揺しまくっていた。
武川さんは春田へじゃなく、牧へだったことに気付く。

そしてわんだほうが悪質な契約詐欺にあっていた。
牧は調べを住んで知っていた。
なかなか厳しい状況で、詐欺の証拠を掴まないとどうにもできない状況に。

ちずは少しの間、牧と春田の家に転がり込むことに。
ちずと春田のやりとりに嫉妬する牧。
(つ、つれぇ~。牧優しいからちずにも凄い優しくしててそれも切ねぇw)

蝶子と落ち合った春田はきちんと自分の気持ちを伝えることができた。
牧は居酒屋わんだほうのために動く。

武川が牧に「あっち側の人間を好きになっても~」のセリフ、寂しいよなぁ。
境界線っていうか。。。

そして春田は部長にきちんと断り謝ることに成功。
そういわれた部長はすぐに大人の対応。
「会社の」部長に。
やり取りを物陰で見ていた蝶子は、泣くwwww
(いやなんなんその感情wwww)
背景が東京タワーでいちいち景色いい、、、港区、、、(笑)

家に帰った部長は蝶子の手料理に美味しいと涙を流す。

居酒屋わんだほうを取り返しに詐欺相手の事務所に牧と春田は乗り込んだ。
兄貴のボイスレコーダーの証拠を突きつけ、詐欺だということを立証できた。
取り返せたぞ~~!!!

そして、牧は部屋を出ていくことに。元彼の武川さんの家に行くと告げる。
春田は動揺し、牧を引き留めようと後ろからハグ。
その時ちょうどちずが帰ってきてその現場を目撃してしまう。

こんなかんじで今回の話はおわり。
次回予告を見ると、牧と春田付き合うなこりゃwww

すごい今更だけど、春田はお母さんと2人暮らしだった設定なのかなw
母さんどこ行ったw
だめ、ドラマにそうゆう細かいとこを求めてしまっては。

武川は牧の気持ちを知っていて、春田が牧に対してどうゆう感情なのかを探るために
春田に引っ付いていたんだな。
んで、牧の気持ちは春田に届かなそうだなと感じ牧にあんなことを伝えたんだろう。
武川もまだ牧への気持ちが残っていてどこにも行ってほしくないっていう独占欲みたいなのも出ちゃったんだろうなと思う。
牧も、春田へ気持ちが届かないのも察したうえで身の回りのことをしてあげたり、ちずにも優しくしてあげたり。
ん~~~つらいね。つらい。

何気にちずも春田を意識しちゃってたなあ。

次回ちずの思い、武川の思い、部長の感情。。。
乞うご期待!w