おっさんずラブ 第三話

おっさんずラブ 第三話

 


概要


おっさんずラブ

テレビ朝日 土曜 23時15分~

episode3「君の名は。」
(視聴率)


あらすじと感想


こんにちは。早いもので第三話です。

今回は少しシリアスでしたね。、、、、(笑)

ストーリーの柱は
【黒澤部長の嫁・蝶子の不倫捜査】
【その捜査に巻き添えを食らう春田】
【牧の異変】

こんなところでしょうか。

ちょっと話それるんですが、今若い子に人気があるドラマとみた!
インスタとかで日常のことプラス、「あ、おっさんずラブ観なきゃ」
「おっさんずラブおもろかった」ってチラホラ見るようになりました。
全然関係ないけど嬉しいw

いちいち田中圭くんがかっこいいところとか、部長役の吉田さんのワイルドで可愛いところとか最高です。
黒澤部長の裏アカウントの(あくまでも公式)インスタも乙女すぎだしこれ普通の一般人だったら犯罪だからwって思うところも多々あるw

さ、ドラマの本題に入ります。

今回の話の大筋は黒澤部長の嫁の蝶子による、不倫相手の調査。
自ら行うところも可愛いし、部長への愛を感じる(笑)

会社の営業部のホームページを見て、特徴の欄に「お人好し」と記載されていた春田へ近づいた蝶子。
一人暮らし用の部屋を探すふりをして春田に捜査の手伝いを頼む作戦。
春田はまだ部長の奥さんだということに気付かず普通に内見を行う。

内見を終えて戻った春田はほかの社員から部長の奥様の様子はどうだったか聞かれ、そのタイミングで気付くことになる。

そのあと蝶子から旦那の不倫相手の捜索の手伝いを頼まれる春田。(笑)

確かに、「部長が好きなのは俺です!!」なんて奥さんに言えないよなww
しかもそれ言ったら春田のほうからも好意があると思われる、、、(笑)

そんなさなか。
会社の飲み会を皮切りに、牧は営業主任の武川(眞島秀和)に強く咎められるようになる。
気になった春田は牧に自分になにか手伝えないか聞くが、「大丈夫です」の一点張り。。。

この時点で、ん??におうぞ?と思ったのは私だけではないはずw
おやおや?まさか武川さんも、、、?と思ったのは私だけじゃないはずw

春田は部長から食事の誘いが。
「20時に4月の飲み会で使った居酒屋で待ってるお」  wwww

蝶子は、その日部長が忘れた手帳に【20時デート♡】と書かれているのを発見する。

(部長、ワキがあめーぞww)

蝶子は春田に部長の尾行をしようと持ち掛ける。
お人好しの春田は嫌がりながらも承諾する。(承諾すんな!!)

居酒屋というか、カジュアルレストランに向かう黒澤部長。
それを追いかける蝶子と春田。

この時点で蝶子にバレないように部長に連絡しろや!!!って誰もが思ったはずw

それから春田は蝶子と部長の席に行ったり来たり。
なんとかバレずにその場を後にした春田だったが、その日の夜蝶子に再度呼び出される。
ファミレスで落ち合うと、蝶子から決定的な証拠が見つかったと告げられる。
部長の手帳だかノートの裏側に「はるたん日記」という日記?が書いてあったとのこと。

もうここまでくるとアンジャッシュのコントかよって思えるほどうまくバランスがとれた話w

もう別れる、という蝶子に対して春田は、30年連れ添ったのだから諦めないでと励ます。
(いやどんな立場で言ってんねんすぎw

部長は家にいるはずの蝶子がいないことに気付き、「長い間ありがとう、さよなら」という蝶子の書置きを見て家を飛び出した。

ファミレスにいる蝶子を発見し、とうとう3人で鉢合わせすることに。

ようやく~~~( ;∀;)w

そこでとうとう黒澤部長は蝶子に本音を話す。
好きな人ができた。それは、男だ。と。

率直!!!すっきり!!!

叫ぶ蝶子、、、ここで今回は終わり。

次回予告でチラッと観たけど、武川wwwwww
期待を裏切らないでおくれよの一言w