コンフィデンスマンJP

コンフィデンスマンJP

概要


コンフィデンスマンJP

月曜21:00-21:54

フジテレビ系

主題歌 – Official髭男dism「ノーダウト」

ダー子(長澤まさみ)…天才的な知識を持ったコンフィデンスウーマン

ボクちゃん(東出昌大)…ダー子に振り回される真面目で小心者のコンフィデンスマン

リチャード(小日向文世)…変装の腕は超一流。ベテランコンフィデンスマン


あらすじ


3人が詐欺師となって、悪徳大富豪たちからいろいろなトリックを使って

金を巻き上げようとする痛快エンタテインメント・コメディー!


感想


第1話

まったく期待していなかった月9。(笑)

意外と面白かったのが率直な感想!

3人が信用詐欺師となって力を合わせて騙しながら大富豪たちから金を奪うっていうストーリー。

1話完結型なのでテンポよく観れそうですね。

今回は江口洋介演じる赤星栄介。公益財団あかぼしの会長で表向きは慈善事業に勤めるが、裏では悪徳なヤクザで多額の資産を所有。

ダー子はこの男に目をつけ、赤星が所有する多額の資産の運搬の隙をつくために、リチャードを赤星につかせたが失敗に終わる。

ボクちゃんはボロボロになったリチャードの姿を見て、リチャードの無念を晴らす!!と協力することに。

面白いのが、ダー子は3ヵ月でCAの試験に合格する。ダー子はCAとして、ボクちゃんは航空会社のどら息子という設定で赤星に近づき、運搬の手助けをするところまで漕ぎつく。

とにかくこのドラマはテンポがいい。何も考えなくても観ていられるし、なにより3人のあの程よいバランス(笑)

3か月でCAになるなんてまぁーー無謀なんだけど、気にならないくらいテンポがいい。

リチャードは警戒心と相手を信用する心がない赤星に近づくのに失敗したが、それもひとつの作戦。

詐欺師の仕事に抵抗がある真面目なボクちゃんを取り込むためだった。

リチャードが入院してボロボロの姿で意識がない状態だと目を潤ませるダー子を見た瞬間、絶対なんかあるわwwと思った。

みんな思ったと思う。(笑)

そのあとはうまくダー子とボクちゃんは赤星に取り入り、運搬することに。

ダー子とボクちゃんは飛行機に乗り込む前に金を奪うつもりだったが、赤星の警戒心でまさかの失敗。

飛行機に乗り込んでからダー子は赤星に対して【赤星の家族観】について話す。その時、飛行機が突如揺れ機内はパニックに。

そのパニックの騒ぎを利用してダー子は赤星の荷物を外に放り投げるのであった。焦った赤星はその荷物を追いかけるように飛び降りた!!

赤星は鳥取砂丘の上で無事に着陸し、やっとの思いで荷物を取ると中身は金ではなくただの紙切れだった。

 

と、そこで第一話が終わりました。

ドドドドンでん返し。(笑)もう何がなにやらわからないww

どこですり替えた?と思ったけど似てるアタッシュケースを用意してたんだね。よくも金と間違えずにうまく20個も投げれたもんだ。(ドラマァ)

 

 

とにかくこのドラマはアップテンポでトントン進みます。1話完結だし観ててラクだな~という印象。

最近の月9の中で一番いい印象だったかも!